by Naile Labo

CATEGORY INDEX

2015.03.13

ベースジェル、トップジェルの重要な役割とは?

前回の「LEDライトで乾かす!?ジェルネイルの固まるしくみって???」に続いて、今回は「ベースジェル、トップジェルの重要な役割」についてお答え致します。セルフジェルネイル初心者の方から「ポリッシュ(マニキュア)と同じようにカラーだけ塗ったらダメなの???」と質問を受けますが、、、、ダメなんです!by Nail Labo[バイ ネイルラボ]のベースジェル、トップジェルにはモチやツヤに関わる重要な役割が・・・!それぞれの役割を理解して、使い方を意識するだけで、セルフジェルネイルのスキルアップ間違いなし!

 

基本の使い方のおさらい

まず、by Nail Labo[バイ ネイルラボ]のジェルネイルの基本の施術方法をおさらいしましょう!
①自爪の前処理(形を整える、甘皮処理 ※サンディングは不要です!)
②クリーナーを使って自爪の表面をキレイに拭き取り
③ベースジェルの塗布→専用のLEDライトで30秒光を当てて硬化
④カラージェルの塗布→専用のLEDライトで30秒光を当てて硬化
⑤カラージェルの塗布→専用のLEDライトで30秒光を当てて硬化
(カラージェルは塗布→硬化の作業を2回繰り返すとムラなく発色よく仕上がります)
⑥トップジェルの塗布→専用のLEDライトで30秒光を当てて硬化
⑦クリーナーを使って未硬化ジェルをキレイに拭き取り

 

以上が基本の使い方です。ポリッシュと同じでベース→カラー→トップの順番は同じですね!

 

ベースジェル

by Nail Laboのベースジェルは、自爪に対する接着剤の役割をします。では、その接着剤の役割を最大限に発揮させ、モチをよくするにはどうすればいいでしょうか?ベースジェルを塗布する前に、しっかりクリーナーで汚れや油分を拭き取りましょう!壁に紙をセロハンテープで貼るときに壁が汚れていたらすぐ剥がれてきますよね?それと同じ原理です。
もう1つ忘れてはいけない役割が、カラージェルによる色素沈着を防ぐ役割です。カラージェルを直接自爪に塗布すると、カラージェルに含まれる顔料によって色素が沈着してしまう可能性があります。色素沈着を防ぐためにも、ベースジェルは大事なんです。

 

トップジェル

by Nail Laboのトップジェルはカラージェルをコーティングし、ツヤを出す役割をします。カラージェルだけだと、汚れが付きやすく、モチも悪く、ツヤもよくありません。by Nail Laboのトップジェルを使うことによって、ぷっくりツヤツヤが長続きします。
ただし、トップジェルを厚塗りしてしまうと、オフしづらくなるということがあるので、気をつけて下さいね。

 

◆まとめ◆

by Nail Laboのジェルネイルは

・ベースジェルは接着剤の役割と色素沈着を防ぐ役割をする。(モチをよくするためには、自爪の表面の汚れ・油分をしっかり除去することが大事!)

・トップジェルはカラージェルをコーティングし、ツヤを持続させる役割をする。

・ベースジェルとトップジェルだけ使えば、クリアもできる。(お仕事などでカラーを付けられない方も、ツヤツヤのジェルネイルをご自宅で簡単に!)

 

[ご質問や取り上げてほしいトピックなどありましたら、こちらまでどしどし送ってくださいねっ!]

お問い合わせフォーム

バイ ネイルラボ Facebookページ へのメールでもOKです!